実は建売住宅もオシャレだった

ブログインスタでマイホームを公開される人といえば、ほとんどが注文住宅です。けれどわたしが念願のマイホームを手にしたときはすぐにでも引っ越さなくてはいけない状況だったので、設計や土地探しをする時間が無く、少しでも理想に近い物件を探すことになりました。そして色々な分譲広告を見ていると、建売住宅にもデザイナーズハウスがあることを発見したのです。デザイナーズと名の付く物件は、まさにインスタで見るようなカウンターキッチンや白くて広いリビングから、おしゃれな壁紙の子供部屋などで構成されています。基本がおしゃれな作りであると、流行りの家具や家電がとてもぴったりとハマりました。また、建売住宅であれば、外構工事も既に完了していますので、お気に入りのガーデンググッツや花などで駐車スペースや玄関スペースを簡単に素敵な場所にすることが出来ました。色々あるデザイナーズ物件から自分の理想に近い建売住宅を選ぶことが出来れば1ヵ月ほどで、私のようにオシャレなマイホームが手に入れることが出来ます。私の友人は可児市で子育て住宅を建てました。